ハロウィンスウィーツ♡我慢せずに賢くたべる方法

ダイエット 食事

 

 

 

 

ハロウィンや季節限定物、、、

甘いスウィーツの誘惑がだんだん増えてくるこの時期♡

ダイエッターには辛い時期でもありますね。

我慢ばかりでは

せっかくの女子会、イベント、デート、、、

楽しめませんね!

そこで、正しい知識で少しでも脂肪に変えない食べ方をご紹介します↓

◆まずはスイーツを
「昼から夕方に食べる時」の場合

この場合のメリットは寝るまでに時間があることです。

まず悩むのが、そのあとのごはんを食べるか、我慢するか・・・。

罪悪感もあり、夜を抜いて差し引きゼロにしよう!

と考える方も多いのでは?

しかし、これは大きな落とし穴!

食べないことで食べた分のカロリーを消費できないままとなってしまいます。

内臓代謝を考慮すると、

夕食はタンパク質をしっかりとりましょう。

もちろん、糖質はなるべく控えましょう。

 

次に

「夜に食べる時」

あとは寝るだけなので脂肪を蓄積しやすい状況となります。

ここで、この後の行動のポイントは、


翌日、翌々日で調整することです

具体的には300キロカロリー程度控えることを心掛けましょう。

食べたカロリーは脂肪となるまでには時間が掛かります。

次の日からの調整でも十分対処できます!

 

この知識があるだけで、罪悪感なくイベントを楽しめますね☆

少しの我慢と確かな知識で

食欲の秋を楽しみましょう☆

 

コメント