天気のいい日を効率的に☆

レシピ

今日は春らしいポカポカ陽気。

家事に仕事に運動に…洗濯干したり、布団干したり、

晴れは晴れでやることたくさん。笑

そんな中、一番苦労するのが料理。

レシピを考えたり、買い物行ったり、、、と時間取られますよね。


そんな中で、最近読んだ本の中で実践した

超時短術なのに栄養価抜群で且つ美味しい調理技を紹介。

(技といえるほど高度なものでは無いですが…)

それは、これです!!

“干し野菜”

⁉⁉ 田舎のおばあちゃんがやるイメージですが、

これが本当に便利で美味しくて簡単なんです。

やり方は簡単!3ステップで終了☆ というかそのまま

  1. 適当なザルを用意
  2. 干したい野菜を用意。 (基本なんでもOK。おススメは大量に安売りしているキノコ類。)
  3. 適当な大きさにカットし広げてベランダへ。

これだけです。笑

きのこなんて、手でさくだけ。笑

冬の旬の大根やニンジンも、使いきれずにダメになってしまうときは、

是非干してみてください!!

そしておススメが鍋やみそ汁の具にそのままインっっ!!

これが、干すことで栄養分や旨味が凝縮され、且つ歯ごたえもUP。

また、日によって半調理されているので火も通りやすいし、ダシも出る

この干し野菜を使う場合は煮物やみそ汁にダシをとる必要はありません


メリットばかりなんです☆

水で戻せば、サラダや炒め物(戻さなくてもOKですが)にも万能です。

雨の日はカビるので家に入れてあげてください。笑

風が強い日などは家の中でも日当たりの良い場所に置けば十分干せます。

キノコ類は早ければ半日でカラカラになります。笑

だまされたと思って是非一度試してみてください☆


コメント