ダイエット難民必見!!正しく痩せるのに欠かせないもの。

ダイエット 食事

連休で増えてしまった体重。
ずっとダイエットを続けていても中々成果が現れない。
もう何して良いのか分からない。

まずは今の自分を知りましょう!!

人によって体質・好み・生活スタイルは違います。
それによって取り入れられる方法もまた様々。

まず何から始めるか?
・食事制限
・ランニング
・筋トレ

どれでも良いと思います!


効率よく結果を出すために必ずやってほしいこと!!

それは、今の自分の評価。

ダイエットするにあたり、
・今まで糖質制限をやっていた人
・過去にファスティング経験がある人
・一日1~2食が習慣の人
・今までもジムでガンガン筋トレを頑張っていた人
・運動を全くやってなかった人等など…

今までの生活条件でその人がやるべきことは変わります。

■今まで糖質制限をやっていた人
→基本的に糖質の代謝機能が落ちているので、
 糖質制限が良くないからと言っていきなり入れるのはNG。
 ただ、このままとり続けなければ必ず停滞期→リバウンド
 一生米・パン・麺を食べない人なんていませんね。

なのでそういう方は
取り入れる量は 朝>昼>晩 の割合。
今までお米を食べていた人は、可能なら玄米・雑穀米・海苔やヒジキ等と
パン派の人は、ライ麦パン、ふすまパン等
これを選ぶと糖質を食べながらでも体型KEEPに繋がります。

■過去にファスティング経験がある人
→ファスティングを全否定する気はないですが、栄養学・医療知識からするとおススメできません。

短期間でがっつり体重が落ちるのでその喜びは大きいですが、
回数を重ねるごとに、代謝機能は確実に落ち
同じ量を食べても太りやすい身体になります。

こういう方は、1日3食の量を5回食に分けて
消化機能に負担が掛からない程度に普段の食事に戻します。
この時、なるべく素材がわかる食事
例))焼き魚・刺身・ステーキ・蒸し鶏等
を選ぶようにしましょう。

■1日1~2食が習慣の人
→それで生活が成り立っているなら無理に崩す必要はありませんが、
 やはり一度に吸収しすぎてしまうので、選ぶ内容は厳選する必要があります。
この場合、朝を抜かしている人がほとんどなので、
・フルーツ一口
・ヨーグルト
で良いので、朝に何か口にするようにしましょう。
それだけで血糖値の波は安定に近づきます。

もっと詳しい内容や専門知識が欲しい方は
マガジン基礎編を!!
運動についてはまた後日改めて記載します(^^)

知識だけでも頭に入れておきましょう☆

コメント